広島駅のekie(エキエ)で売ってるおすすめのお土産は?もみじ饅頭以外で選んでみた


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

島駅は最近大幅なリニューアル工事を行っていて、2018年駅構内の2階に北口と南口を結ぶ連絡通路、”南北自由通路”というものが完成しました。

 

そして、この南北自由通路に併設された、ekie(エキエ)という新しいショッピングモールも合わせてオープンしたのです。

 

ekie(エキエ)は2階の改札口正面にあるので、観光や出張などを終えて広島を出る前には、必ず立ち寄ってもらいたい新しいスポットです。

 

そこで今回は、ekie(エキエ)の中のおみやげ街道をくまなく歩いて、ボクがおすすめするもみじ饅頭以外のお土産をご紹介します。

定番のもみじ饅頭はもちろん買っていただくこととして、それ以外のプラスアルファの一品とはいわず、二品、三品をご紹介していきます。

 

広島駅構内には従来から、駅ナカショッピングモールASSE(アッセ)という、お土産もののお店や飲食店が入っている名店街が併設されています。

 

時間があればそちらの方も立ち寄ってみて下さいね。

 

kunugi(櫟・クヌギ)のバームクーヘン

まずはお菓子から。

広島にはもみじ饅頭以外のお菓子も、いろいろとありますよ。

 

こちらは洋菓子kunugiのバームクーヘン

しっとり、濃厚なバームクーヘンを一度食べてみて下さい。

バームクーヘンは広島の瀬戸内海に浮かぶ似島(にのしま)というところが発祥なんですね、知っていましたか~?

こちらがkunugi(櫟・クヌギ)というお店のバームクーヘンです。

 

因島名産のはっさくゼリー

これは瀬戸内海のしまなみ海道のひとつ、因島名産のはっさくゼリーというもの。

うちの子どもたちも大好きな一品です。
パッケージのイラストは、はっさく顔のキャラクターでブサイクな顔だけど、味は保証します!

 

大粒のはっさくの実が、丸ごと2~3コ入ったゼリーです。

はっさくといえば、柑橘系なのですが独特の苦味がクセになってハマる人はハマります。

 

中身はこんな感じです。

 

牡蠣とその加工品

広島といえば瀬戸内海、牡蠣も有名です。

 

もちろん、広島駅のお土産コーナーにも牡蠣はありました。

殻付きは焼きガキに、むき身はカキフライに最適です。

 

牡蠣を使った加工品、オイル漬けやアヒージョ、かき醤油やかき海苔も、お土産だけでなく地元の人にも人気の一品です。

 

こちらの海の干しがきは、牡蠣の旨味がギュッと濃縮されて、炊き込みご飯に使うと最高に美味いですよ。

 

お好み焼きセット・お好みソース

こちらも外せない、定番の広島風お好み焼きのセットですね。
シェアNo,1はオタフクソース。

広島風お好み焼きセットの中は、粉、ソース、削り節、天かすや青のりで、肉・野菜・麺はご自身で用意する必要があります。

 

同じコーナーに、オタフクやミツワソースなどのお好みソース、お好みソースを入れる専用のボトルも置いてあります。

甘口のオタフクソース、スパイシーなミツワソース、好みは分かれるところです。

広島風だけでなく、尾道焼きや府中焼き、三原焼きといった地方それぞれのお好み焼きも対抗しています。

 

広島ラーメン・つけ麺・汁無し坦々麺

お好み焼きだけでなく、広島はラーメンや他のめん類の有名店が多数あります。

 

広島風中華そばの陽気や尾道ラーメン、広島つけ麺のばくだん屋、汁無し坦々麺のくにまつなどが人気です。

 

本通りに行ったら、こちらのお店も要チェック!

 

スポンサーリンク

瀬戸内海の魚介類を使った竹輪や練り製品

広島は瀬戸内海に面しているので、もちろん魚介類も豊富です。

 

瀬戸内の魚を使った練り製品も、地元では有名です。
宮島ではコレ、にぎり天といって大人気のワンハンドグルメですよ。

 

 

こちらも宮島でおなじみの、あなご竹輪やあなごめしですね。

 

他にも牡蠣めしや牡蠣ぞうすい、三原で有名なたこ飯なども揃っています。

 

広島の地酒とせんじがら

広島市のおとなり東広島市の西条は、兵庫県の「灘」、京都府の「伏見」と並んで、日本の三大酒処になっています。

 

酒の生産は西条だけに限らず、県内の安芸津町や竹原、呉など県内全域に、土地土地の有名な酒蔵がありますよ。

酒を選んだあなたには、こちらもおすすめの一品。

 

馬や豚などのホルモン(内蔵)を煎じて油脂を取った後の残り、という意味でガラとなって、せんじがらと呼ばれている広島ならではのフードです。

広島では、天ぷら屋さんなどで売られていますよ。

 

非常に硬いので、歯の丈夫な人は試してみて下さい、噛めば噛むほど味が出ます!

 

 

広島のブランド”広島針”

広島は地味~に日本一の針の生産地でもあるんです。

 

有名どころでは、萬国製針、チューリップといったメーカーがあります。

”広島針”というブランドで全国ではかなりのシェアを誇っているんですね。

 

広島県の針工業協同組合が公表する資料では、縫い針が100%、まち針が97%で国内トップ。

家庭用ミシン針が49%で2位、そして生産量は1日当たり75万本というから、ボクも驚きです。

 

先ほどの針にちなんでか、針を使った縫製メーカーも結構有名なところがあります。

ミカサのバレーボールは、広島発祥ですね~。

 

こちらは、広島の縫製工場「八橋装院」のファクトリーブランド、FUKUNARY8です。

 

カープグッズ

最後にカープグッズです。

嬉しいことに、カープファンは広島県民だけではありません!

 

全国にいるカープファンのために、ここにカープグッズショップを設けるなんて、にくいですねぇ~。

 

マツダスタジアムのカープグッズショップに行けなかった人も、ここで買うことができます。

カープのアウェイでの応援に使って下さいね。

 

もう少し時間があるなら、こちらにも寄ってみて下さい。

 

いかがでしたか?

ボクも改めて食べてみたいものや、まだ食べたことのない広島土産もたくさんありました。

 

こうして見ると、広島って美味しいものがたくさんあって、その原料となる肉や魚、水やお酒なども豊富で、我ながら良いところに住ませてもらってるんだな~というのを実感しました。

 

もみじ饅頭はもちろんのこと、それ以外に1品でも2品でも毎回違ったものを手にしていただくと、また広島を好きになってもらえそうだな~って思いました。

 

ここで紹介しきれなかったものは、こちらのパート2で紹介しています。

 

広島市内中心部の本通りには、ひろしま夢ぷらざがあります、こちらも要チェック!

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント