広島で住みやすい地域はどこ?広島駅や市内中心部にも近い人気の住宅街とは?


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

ちらの記事につきましては、あくまでもボク自身の感想・意見ということでとらえてください。

 

歳をとった時のために平地でないとダメ!という方もいれば、坂道を上がった高台で眺望の良い団地を好む方もいる。

商業施設がたくさんあるマンションの方が便利という方もいれば、ちょっと街中から離れた閑静な住宅街が良いという方も。

 

広島はデルタの街、便利な平地や埋立地、瀬戸内海を望む海辺、市街地を取り囲む眺望の良い高台、山間部の盆地、スキーもできる県北部、温暖な瀬戸内の島しょ部、実にバリエーションに飛んだ地形が揃った住みやすいところです。

 

しかし、住みやすいかそうでないかは、実際に住むあなたが決めることです。

それぞれに特色を持った広島の町の中で、あなたが求める、あなたの気に入った町をぜひ見つけて下さいね。

 

今回ご紹介するのは、広島市は東区牛田(うした)地区です。

 

東区牛田地区のいちばんの魅力はココ!

広島で住みやすく治安のいい地域、今回ご紹介するのは広島市の東区牛田(うした)地区です。

 

牛田地区は広島の市内中心部から最も近い住宅街で、転勤族やファミリー、単身赴任の方にもおすすめの地域といえるでしょう。

 

広島駅や、中区の八丁堀や紙屋町といった繁華街、そしてお父さんたちには気になる夜の街 流川や薬研堀に行くにしても近くて便利。

さすがに徒歩では無理だけど、これが自転車だとちょうどいいくらいの距離なんですよね。

 

ただ牛田地区はかなり広範囲で、牛田本町、牛田旭、牛田中、牛田南、牛田早稲田、牛田東、そして牛田新町からなっています。

 

そして牛田地区全体で見ると、平地と坂道のある山地の割合はほぼ半々くらいになっているので、急な坂道を上がったところにある団地、そんなところも多々あります。

 

市内中心部から直線で約2~4kmなので、平地なら移動手段は自転車がいちばん楽ちんなのではないでしょうか。

 

東区牛田地区の公共交通機関は何がある?移動は楽ちん?

牛田地区を通る公共交通機関といっていちばんに思いつくのが、1992年のアジア大会広島に先立って完成した新交通システムアストラムラインです。

 

といっても牛田地区は範囲が広いので、アストラムラインを頻繁に利用するエリアは牛田新町や牛田本町に限られてくるでしょう。

 

牛田新町には牛田駅不動院駅の、ふたつのアストラムラインの駅があります。

 

他の地域では路線バスが主流で、広島市内では有名な路面電車は牛田地区へは通っていないので、利用する機会は少ないでしょう。

 

先ほども触れたように、街中へ遊びに行くには距離的にもおサイフにも、自転車で行くのが最も賢いかも知れませんね。

 

PR:あなたがお持ちの不動産、カンタン60秒で無料一括査定!

不動産売却一括査定の【イエウール】

 

東区牛田地区にある公共施設は?公園ってどれくらいある?

牛田地区にある公共施設といって思いつくのが、広島を代表するといっても過言ではない広島市総合屋内プールで、今は命名権を獲った広島信用金庫がひろしんビッグウェーブと名付けています。

 

ここは広島アジア大会の水泳のメイン会場として造られて、県内でも数少ない50mプールのひとつです。

 

11月から4月の冬季にはアイススケート場として使われていて、広島県内で公認のアイススケート場はここだけですね。

 

そしてこの一角には東区スポーツセンターや公民館、公園も併設されていて、スポーツや遊びをするひとつの小さな町のようになっています。

 

牛田新町の山手には神田山荘という、公共の天然温泉があります。

食事もできて宿泊もできる保養施設で、高台にあるので眺めも最高ですよ~

 

坂の上にあるので、自転車ではちょっとキツいけど、アストラムライン沿いの大通りにはシャトルバスが巡回しているのでこれを使うと便利ですね。

 

また、公共施設ではないけど牛田には、早稲田地区に女学院大学、新町地区に比治山大学とふたつの大学があるところなんです。

 


スポンサーリンク



東区牛田地区にある学校は?通学は自転車?公共交通機関?

牛田エリアにある公立の小中学校は、小学校が3つ、中学校が2つです。

小学校は3つのエリアに分かれていて、本町地区に牛田小学校、早稲田地区に早稲田小学校、そして新町地区に牛田新町小学校があります。

 

中学校になると1つ減って、本町など平地の区域、新町地区が牛田中学校へ、早稲田、牛田東地区が早稲田中学校へと進んでいきます。

 

次に高等学校はというと、まず一番には公立普通科で市内六校と呼ばれる内のひとつ、人気の基町高等学校は牛田地区からひとつ川を挟んですぐのところにあります。

他にも市内六校でいえば、国泰寺高等学校、皆実高等学校、舟入高等学校辺りは自転車で無理なく通える範囲内でしょう。

 

一方で国立・私立の中高一貫校といえば、牛田からは自転車で通える範囲にたくさんありますね。

 

男子校では、目と鼻の先に崇徳(そうとく)学園、ちょっと離れてしまうけど修道(しゅうどう)学園城北(じょうほく)学園も、自転車で通える範囲内でしょう。

女子校では安田学園が目と鼻の先、他にも女学院はすごく近いし、比治山(ひじやま)学園も通える範囲内ですね。

 

そして偏差値が高い国立の共学校、人気の広島大学附属中学校・高等学校も、自転車で無理なく通える範囲ですよ。

 

東区牛田地区って買い物は便利?ショッピングモールやスーパーはある?

牛田地区は大型のショッピングモールというものはありません。

もっとも、市内中心部が近いので大きなお買い物をする場合は、中心部へ出向くことになるでしょう。

 

日々のお買い物は本町から旭、早稲田へと続く牛田のメイン通りに並ぶ商業施設で事足りるでしょう。

 

スーパーマーケットもほどよく点在していて、本町地区にフレスタやマックスバリュー、東地区と早稲田地区はショージ、新町地区にはピュアクックというスーパーがあります。

 

もちろん銀行や郵便局、小さなお店や飲食店、町のお医者さんなども、まんべんなく点在していますよ。

 

PR:あなたの不動産の査定額はいくら?カンタン45秒入力!

不動産売却の一括査定【リビンマッチ】

 

 

東区牛田地区のボクの率直な感想と意見

いかがでしたか?

今回は広島市は東区牛田地区について、ご紹介しました。

 

広島市内は平地が割と少なくて、三方を山に囲まれているので平地から離れてしまうとすぐ坂道になってしまうんですね。

 

この牛田地区もその典型で、平地は人気で地価も高いけど、ちょっと離れてしまうと坂道が急にキツくなって、市内中心部に近いというありがたみも忘れてしまいがちなんです。

 

なので牛田地区では住むところによっては、便利って思う人、そんなでもないなって思う人と、両極端に別れてしまうっていうのが現実でしょう。

 

いずれにしても住めば都、平地は平地、高台は高台で、一長一短あるっていうのが、この牛田地区の感想としてはいちばんしっくり来るかも知れませんね。

 

PR:引越し料金は複数社で見積りを取らないと絶対損!

引越し料金の一括見積り依頼の【引越し侍】

 

広島市内の西地区で人気のエリアはこちらです。

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント