原爆ドームや平和記念公園に入場料や休館日はなし!早朝や夜間も見れます


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

広島の観光地やシンボルとして知られる、世界遺産でもある原爆ドーム

 

広島市の中心部に位置し、開放的な平和記念公園は地元の人にはジョギングコースにもなっていてその一角、元安川沿いに原爆ドームはあります。

 

県外から来る観光客の人にとっては、原爆ドームは閉ざされた空間の中にある、というイメージが強いようですね。

 

なので、原爆ドームを訪れる際に、何時から何時まで開いてるの?入場料や拝観料はいくらなの?といった疑問を持つ方が多いと聞きます。

 

広島駅から原爆ドームへの行き方

多くの人が辿るであろうルート、広島駅から原爆ドームへの行き方をお知らせします。

 

広島市内に着いたら、やはり路面電車に乗って移動したいと思っている人も、多いのではないのでしょうか。

 

バスやタクシー、レンタカーなど他にも交通手段はあってもボクも思うのですが、広島市内では市内電車に乗ってのんびりと車窓からの景色を楽しみながら、移動していただきたいものです。

 

広島駅に降り立ったら、まずは広島駅南口へと出てもらって左前方に見える、広島電鉄の市内電車乗り場へと向かって下さい。

 

”原爆ドーム前”を経由するのは、2番の宮島口行きと6番の江波行きです。

 

いずれも、10個目の電停である原爆ドーム前で下車して下さい。

電車を降りて横断歩道を渡ると、原爆ドームは目の前そしてこの辺り一帯が、平和記念公園になっているんですね。

 

原爆ドームへの入場料や拝観料はかかるのか?営業時間などは?

県外から訪れる観光客の方が気になっている、原爆ドームや平和記念公園への入場料や拝観料、何時から何時まで開いてるの?といった営業時間などは一切ありません。

 

しかし、原爆ドームは老朽化していてたくさんの補強もされています。

危険なので、もちろん原爆ドームの中に入ることはできずこのように周囲はぐるりと柵で囲まれています。

 

監視カメラが設置されているので、柵を超えて中に入ってはいけませんよ。

しかし、その柵までだったら入場料など払うことなく入ることができます。

 

間近で見るのはもちろん、目の前を流れる元安川の対岸に行って、そこからの眺めも楽しんで下さい。

 

元安川の川面に浮かんだ、逆さ富士ならぬ逆さ原爆ドームも美しいものですよ。

 

夜間も原爆ドームを含む平和公園は、閉鎖することなく自由に通り抜けることができますよ。

 

ライトアップされた原爆ドームは、なんとも神秘的です。

左は原爆の子の像と、千羽鶴です。

 

平和の灯火と、奥に見えるアーチは正式名称を、広島平和都市記念碑といいます。

 

モダンな外灯は、レストハウスや元安橋にしっくり来ます。

 


スポンサーリンク




原爆ドームのある平和記念公園へ入り口は?駐車場はあるの?

原爆ドームのある平和記念公園には東西南北、四方から自由に入場することができます。

 

本通りを西へと突き当たったところから入る、東側の入り口がこちら。

 

元安橋を渡らずに、右へ曲がると原爆ドームがあります。

 

おりづるタワーの横にも入口があります。

 

北からはT字型の橋、相生橋から車で入場することができます。

路面電車で来るなら原爆ドーム前を下車、そして電車はこの相生橋の上を走っていきます。

 

こちらは西側の入り口です。

時間制限があるものの、車で入って東側へと抜けることができます。

 

さすがに、平和記念公園の付属の駐車場はなくこのように、観光バス専用の縦列の駐車スペースしかありません。

 

南側の入口は、100メートル道路といわれる平和大通りに面しています

この通りは市内電車は通っておらずバスのみで、平和記念公園前というバス停はこの通りにあります。

 

現在リニューアル工事中の、平和記念資料館を通り過ぎると原爆ドームへと続くアプローチが現れます。

 

いかがでしたか?

原爆ドームや平和記念公園は、開放的な空間なので入場料や見学料、拝観料などそして、入退場の時間制限などもありません。

あなたの謎は解決していただけましたか?

 

ちなみに、お車でお越しならこちらの大手町中央駐車場が近いです。

満車の場合、ここだけでなく周辺にはいくつか駐車場が点在しているので、どこかには入れると思いますよ。

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント