やまだ屋のもみじ饅頭って種類多すぎ!宮島に行ったらぜひ寄ってみて


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

宮島のお土産として、最も人気なのがもみじ饅頭

宮島にはいくつかのもみじ饅頭屋さんがあるけど、一体どこのお店が人気なのでしょうか?

 

宮島で、もみじ饅頭の老舗といえば有名なのがやまだ屋

 

もみじ饅頭の種類もさることながら、他のお菓子もバリエーションも豊富で手焼き体験もできちゃうやまだ屋さんは、宮島に行ったら必ず立ち寄ってほしい和菓子屋さんといえます。

 

宮島でもみじ饅頭といえばやまだ屋

宮島桟橋に降りて、多くの人の流れに習い右方向へと。

表参道商店街に入って、最初の曲がり角にやまだ屋さんはあります。

 

良い場所に店を構えてますねぇ~、曲がるところにあるので、とにかく目立ちますね。

 

やまだ屋のもみじ饅頭はとにかく種類が豊富

やまだ屋のもみじ饅頭は、とにかく種類が豊富です。

店内に入るとまず飛び込んできたのがこれ。

”桐葉菓(とうようか)”という商品が人気No,1ということで…

実は、やまだ屋さんの人気商品No,1はもみじ饅頭ではないようですね。

 

試食が可能なので、ぜひ食べて見て下さい、そのモチモチ感に驚くはずです。

 

その先には、いろんな種類のもみじ饅頭が並んでいます。
それぞれ箱入りもあるのですが、おすすめはなんといってもバラ売りですね。

これはボクも初めて見ました、ぶどう(みよしピオーネ)。

 

人気No,1の桐葉菓もバラ売りしてます♪

 

 

店長イチオシ?宮島ポミエって、これも新商品か…

 

赤(いちご)と黒(ごま)のあんとパッケージが濃い…

 

 

ボクが前から気になっていたコーティングチョコもみじ
今日は絶対買おうと思ってました!

しかし、隣のみかんもみじ、藻塩もみじ、どっちも気になるな~。

 

今回ボクは、桐葉菓とチョコ、そしてぶどうを買うことにしました。

レジの店員さんが、めっちゃボクのタイプだったので思わずシャッターを切ってしまいました。

 

やまだ屋ではもみじ饅頭の手焼き体験が可能

やまだ屋さんでは、もみじ饅頭の手焼き体験をすることができますよ。

 

事前予約が必要なので、前もって計画を立てていないとできないけど、焼きたてのアツアツのもみじ饅頭は格段に美味いので、おすすめです。

 

9:00~17:00で、電話予約を受け付けているので、体験してみたい方はぜひ電話で問い合わせてみて下さいね。

 

平日は1日4回

10:30~/13:00~/14:15~/15:30~

 

土日祝日は1日5回

9:45~/11:00~/13:00~/14:15~/15:30~

 

こちらは、店員さんが手焼きしたものをすぐに食べれるコーナーです。

 

機械の流れ作業の焼き機と違って、店員さんが丁寧に焼いてくれて、焼きたてのもみじ饅頭を味わうことができます。

 

スポンサーリンク

宮島の老舗やまだ屋のもみじ饅頭そのお味は?

まずは人気No,1の桐葉菓

もみじの形ではありません。

 

口にしてみると誰もが驚くはずですよ、その食感に。

生地のモチモチ感がハンパないです。

中の粒あんも、甘さ控えめでおいしい~!

お次はコーティングチョコもみじ

普通の生地に、中のあんこの代わりにチョコクリームが入っているのもあるけどチョココーティングタイプは、やまだ屋だけです。

 

一口いただくと、生地がちょっと硬めでしっかりしていて、もみじ饅頭の生地との違いが分かります。

 

贅沢を言えば、ちょっとでもパリッと感が欲しかったのですが、さすがにそれは感じられませんでしたね。

 

こちらは期間限定販売のぶどう(ピオーネ)。

 

もちろんボクもこれは初めてです。

う~ん、ぶどうの酸味が感じられて、従来のもみじ饅頭のイメージが一新されます。

洋風で、紅茶に合いそうな感じです。

宮島ポミエ、赤もみじなど、他にも気になる商品がたくさんあったので、今度訪れる機会があれば違うものを試してみたいと思いました。

 

もみじ饅頭 やまだ屋 本店工場の基本データ

株式会社やまだ屋 本店工場

所在地:広島県廿日市市宮島町835-1

郵便番号:739-0588

電話番号:0829-44-0037

取扱い店舗数:直営店 15店 販売箇所 約70箇所

一口コメント:宮島に行くと誰もが通るであろう、お土産屋産のメインストリート表参道商店街。
そこに入って最初の曲がり角の正面にやまだ屋さんはあります。

すっごく目立つところにあるので、普通に歩いていればまず見落とすことはないと思います!

地図はこちら

 

宮島の記事特集はこちらから

世界遺産 宮島に関する記事は、他にもたくさんあります。

どうせ行くなら、前もってササッと調べて効率よく宮島を楽しみたいものです。

 

ぜひチェックしておいて下さいね。

>>行く前から宮島通になる

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント