宮島へ行くには原爆ドームから高速船で直行!世界遺産航路の乗り場はどこ?


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

島市内の観光地である、平和記念公園や原爆ドームを見た後に、宮島へと一気に行ける方法ってないのかな~?

あなたはそんな疑問をお持ちではありませんか?

 

多くの人はJRや路面電車に乗って宮島口駅へ行き、そこからフェリーに乗って宮島へと渡ります。

しかし初詣や初日の出、秋の紅葉シーズンとなると宮島口行きへの電車や宮島行きフェリーは人・人・人で、ごった返しますよね。

 

そんな混雑を避けたいあなたに、今回は世界遺産宮島へ広島市内から渋滞・乗り換えなしで行く方法をご紹介します。

 

平和公園の原爆ドームから宮島への航路は世界遺産航路と呼ばれる

平和記念公園の中にある原爆ドームから、宮島へ直通の高速船があることは意外と知られてないんですね。

 

 

運営するのは株式会社アクアネット広島平和公園内の原爆ドームから宮島へ行く直通便は”世界遺産航路”と名付けられていて、高速船で45分で宮島へと乗り換えなしで行くことができるんです。

 

この会社は、この他にも宮島の大鳥居を間近で見れる遊覧船や、広島市西区にあるマリーナホップというショッピングモールから、宮島への直通便も運営している会社なのです。

 

世界遺産航路の原爆ドーム前にある乗り場はどこ?料金は?

こちらが広島市内の平和記念公園の中にある原爆ドーム

その前を流れるのは元安川(もとやすがわ)、その川を少し下ったところに世界遺産航路の乗り場はあります。

 

元安橋のたもとにある、おしゃれなカフェの奥に、桟橋へと降りる階段があります。

 

階段を降りたら目の前に見えるのが、平和公園発の世界遺産航路の乗り場なんですね。

 

時刻表で時間を確認したら、券売所はこの桟橋を渡った所にあります。

 

この画像で奥側が海の方向になるのですが、くるっと向きを変え船は上流へと向います。

 

安心して下さい、ここから1本となりの本川へ行って、そこから海を目指していくのが通常コースです。

 

潮位の関係で、桟橋からそのまま元安川を下っていく元安川コースもありますが、いずれにしても宮島までの所要時間は変わりません。

 

世界遺産航路で行く宮島までの料金は高い?電車+フェリーとの比較

世界遺産航路の片道運賃は大人(中学生以上)が2,000円、小人(小学生)が1,000円となっています。

往復になると割引があって、大人3,600円、小人1,800円とかなりお得ですね。

 

大人1名につき、幼児1名が無料というのは嬉しいです。

残念ながら団体割引はなくて、その他には第一種障害者割引もあるので、アクアネット広島まで電話で問い合わせてみて下さい。

 

そして気になる、電車で宮島口駅へ行ってそこからフェリーで宮島に渡る場合との比較なんですが、やはり金額だけでいえばこちら世界遺産航路の方が高いですね。

 

JR山陽本線で広島駅から宮島口駅までの運賃は410円、そしてフェリーの片道運賃は180円で、合計590円、往復でも1,180円です。

さらに広島市内を走る路面電車、広島電鉄を利用するなら宮島口駅までが片道280円、そしてフェリーの片道運賃が180円で、合計460円、往復になると920円とかなりお安くなりますね。

 

ただし、これは一概に金額だけの比較で、安い方が良いとは言えないですよね。

 

路面電車に乗れば、ゆっくりと車窓からの景色を楽しむことができるし、宮島口からのフェリーに乗れば船内から大鳥居をバックに写真を撮ることもできるなど、そのルートならではの楽しみ方もあります。

 

なので、世界遺産航路は平和記念公園(原爆ドーム)から宮島へ混雑、乗り換えなしで行きたい、という方には最適の交通手段になるでしょう。

ただしピーク時の混雑で希望の時間に乗れない、という可能性もあるので、予約をしておいた方が無難かも知れませんね。

 


スポンサーリンク



宮島行き世界遺産航路の時刻表はその日の潮位で乗船時間が変わる

こちらが世界遺産航路の時刻表になります。

 

なんで、こんなに訂正だらけなの~?って思いますよね。

しかしこれ、その日の潮位(潮の満ち引き)によって、乗船時刻や宮島までのルートが変わるんですね。

 

海へ出るまでには、低速でしばらく太田川を航行します。

満潮で潮位が高くなると橋の下をくぐれないし、干潮で水位が低すぎると座礁してしまいます。

 

なので、その日のその時間にあった安全な航行をするために、潮の干満に応じた時刻表になっている、ということなんですね。

 

アクアネット広島が運営する世界遺産航路の基本データ

アクアネット広島が運営する世界遺産航路

平和公園乗り場所在地:広島県広島市中区大手町1丁目9−9番地先

郵便番号:730-0051 

運営者:株式会社アクアネット広島(所在地:広島県広島市中区紙屋町二丁目2番12号)

電話番号:082-240-5955(予約・お問い合わせ先)

公式サイト http://www.aqua-net-h.co.jp/

受付時間 8:00~19:00

名称:世界遺産航路

ルート:平和公園(原爆ドーム前)前乗り場~宮島高速船乗り場

所要時間:45分

運賃:大人片道2,000円・往復3,600円/小人片道1,000円・往復1,800円(大人1名につき幼児1名無料)

乗船場所の地図はこちら

 

宮島の記事特集はこちらから

世界遺産 宮島に関する記事は、他にもたくさんあります。

どうせ行くなら、前もってササッと調べて効率よく宮島を楽しみたいものです。

 

ぜひチェックしておいて下さいね。

>>行く前から宮島通になる

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント