宮島へフェリーで渡るにはJRフェリーと松大汽船どっちに乗ったらいいの?


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

島に渡る時はもちろん、宮島口の駅からフェリーに乗らないといけません。

 

しかし、いざフェリーに乗ろうとすると、目の前にはこんな看板が…

 

さぁ、運命の分かれ道?

あなたはどっちのフェリーを選びますか?

 

宮島に渡るフェリーはJRフェリーと松大汽船がある

宮島フェリーに乗る宮島口まで行くには、JR山陽本線を利用するか、広島電鉄(路面電車)の宮島線に乗っていきます。

 

多くの人はこのどちらかの交通機関を利用しています。

両社とも宮島へ渡るフェリーのサービスを展開しているので、このように2つの航路が用意されているんですね。

 

JRで宮島口に行ってJRフェリーを、広島電鉄で宮島口に行くなら松大汽船を、それぞれの系列会社やグループが存在し、お互いが刺激し合いながら共存しているということです。

 

宮島へ渡るフェリーの料金は?JRと松大汽船で使えるICカードは?

宮島フェリーの運賃はどちらも片道が大人180円、小人90円となっています。(往復では360円と180円)

 

障害者手帳をお持ちの方は、半額の割引があります。

あと、松大汽船では15名以上、JRフェリーは8名以上から団体割引があるので、詳しくはそれぞれのホームページから問い合わせてみて下さいね。

 

そしてJRフェリー、松大汽船ともに、icocaやsuicaなどの交通系ICカードが使えます。

宮島フェリーでは全国の交通系ICカード11種類が使える

ICOCA(イコカ)
Suica(スイカ)
PASPY(パスピー)
PiTaCa(ピタカ)
SUGOCA(スゴカ)
PASMO(パスモ)
TOICA(トイカ)
nimoca(ニモカ)
Kitaca(キタカ)
manaca(マナカ)
はやかけん

 

事前にJRのICカード対応駅や、コンビニなどでチャージしておきましょう。

宮島では、島に渡った宮島桟橋改札口でチャージができるようになっています。

 

松大汽船公式サイト

JRフェリー公式サイト

 

宮島フェリーの割引は?松大汽船は宮島のお菓子とコラボ

宮島へのフェリーの往復運賃は、大人が360円でした。

 

松大汽船のワンコインお買い物券付き往復チケットなら、ワンコインの500円でフェリーの往復料金360円と、ここに揚げた宮島で提携したお店のお菓子を購入することができます。

 

揚げもみじ 180円

もみじクロワッサン 200円

やまだ屋お買い物券 200円分

 

このチケットを利用すると40~60円もお得、ということになるんですね。

※ワンコインチケットは大人料金のみで、12/31〜1/3の年末年始期間中の販売はありません。

 

そして、松大汽船にはもうひとつの割引きプランがあります。

 

松大汽船には宮島ロープウェーとのコラボ割引もある

宮島ロープウェーを使って弥山へ登る計画を立てている、という方にぴったりなのがこちらの3つの割引プラン。

フェリー料金と宮島ロープウェーの料金を組み合わせることで、お得な割引のあるプランとなっています。

 

宮島弥山エンジョイチケット

フェリー往復料金360円+宮島ロープウェー往復料金1800円が合計2160円のところ、1800円となんと360円もお得!

 

宮島弥山アクティブチケット

これはエンジョイチケットに比べて、ロープウェーが往復料金ではなく片道料金になっています。

フェリー往復料金360円+宮島ロープウェー片道料金900円が合計1260円のところ、1000円となんと260円もお得!

 

恋人の聖地ペア得チケット

カップルで弥山に登るなら、これがおすすめです。

カップル2名様分のフェリー往復料金720円+宮島ロープウェー往復料金3600円が合計4320円のところ、3600円となんと720円もお得!

 

若くて元気のある人や登山慣れしてる人なら、ぶっちゃけ弥山くらいの登山であればロープウェーを使わなくてもできるんですね。

 

でも、ボクがロープウェーを使った感想といえば、

とにかく楽
時間短縮できるので他の見どころを廻れる
ロープウェーからの景色は最高(特に紅葉時期)

と、良い事づくしなんだけど、観光目的か登山目的か、という使い分けで良いのではないかと思います。

ロープウェーを使わない登山コースは3つあって、それぞれに道中の見どころがありますからね。

 

松大汽船の宮島ロープウェーコラボ割引のお求めは、松大汽船の宮島口窓口で販売しています。

このチケットの販売時間は8:30~15:00とちょっと早めになっているので注意が必要、そして宮島島内では販売していません。

 

JRフェリーの魅力は大鳥居に大接近する航路

JRフェリーのいちばんの魅力は、なんといっても大鳥居を間近で見ることができる航路にあります。

 

基本的にはどちらも宮島口と宮島桟橋を直線の最短ルートで結びます。

広島市内側のルートが松大汽船で、岩国側のルートがJRフェリーなんですね。

 

だから、岩国側の航路のJRフェリーはより大鳥居に近いのです。

 

JRフェリーでは毎日、宮島口発の9時10分から16時10分の便は”大鳥居便”としていて、大きくカーブして大鳥居に大接近してくれるのです。

JRフェリー公式サイトより画像引用

 

大鳥居に接近した時はもちろんシャッターチャンスで、多くの人は大鳥居をバックに記念撮影をします。

JRフェリーの魅力はなんといっても大鳥居側の航路、だからこそできるサービスを十分に堪能して下さいね。

 


スポンサーリンク



宮島行きフェリーの時刻表

宮島行きフェリー発着時刻は、コアタイムの8:00から17:00までは、基本的に1時間に4本ペースですね。

 

JRフェリーと松大汽船で、微妙に時間をずらしているので、だいたい5分から7分おきにどちらかのフェリーが発着している、ということになります。

 

そして、どちらもイベントなどの際には臨時便の増発があります。

大晦日や元旦など年末年始、管絃祭、水中花火大会など、観光客が一時的に増えるときはその分臨時便があるので、水中花火大会の帰りなど一時的に乗客が急増する時も、比較的スムーズに移動することができますよ。

 

JRフェリーの時刻表

 

松大汽船の時刻表

 

航路重視ならJRフェリー、割引重視なら松大汽船

いかがでしたか?

宮島に渡る2つのフェリーをご紹介しました。

 

JRフェリーは大鳥居に大接近してくれる航路が魅力なので、しっかりとシャッターチャンスをものにして下さいね。

新艇のななうら号はすごく高級感があって、1階のバリアフリールームが窓向きの席になっているところもおすすめ。

 

松大汽船は割引システムが充実。

 

宮島に行ったら多くの人は揚げもみじを食べるし、宮島ロープウェーを使うと決めているなら、こちらの割引を利用した方が良いですね。

 

一度だけではなく、何度も訪れて宮島の魅力を存分に味わってみて下さい。

 

 

宮島の記事特集はこちらから

世界遺産 宮島に関する記事は、他にもたくさんあります。

どうせ行くなら、前もってササッと調べて効率よく宮島を楽しみたいものです。

 

ぜひチェックしておいて下さいね。

>>行く前から宮島通になる

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント