宮島の弥山でカップルの二人におすすめなデートスポットは恋人の聖地!


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

恋人とのデートで宮島に行くなら、どんなデートコースが良いと思いますか?

 

大鳥居や厳島神社を見て、お土産屋さんの並ぶ表参道商店街で食べ歩き!
うん、それこそが宮島のデートコースの王道かも知れませんね。

 

でも今回はもうちょっと足を伸ばして、宮島では初日の出スポットとして有名な弥山(みせん)を絡めた、恋人の聖地を巡ってみませんか?

 

あっそうそう、ヒールの高い靴はNGですよ~

 

紅葉谷公園近くにある紅葉谷駅から宮島ロープウェーに乗ろう

弥山までは3つの登山コースがあって、歩いて行くこともできるけど、宮島ロープウェーを使ってショートカットしちゃいましょう!

 

厳島神社を過ぎたところにある、紅葉で有名な紅葉谷公園の中を通って徒歩約10分のところに、宮島ロープウェーの紅葉谷駅があります。

 

ここからロープウェーに乗って、終点の獅子岩駅を目指します。

料金は片道1000円、往復券なら1800円です。(子どもは半額)

 

紅葉谷駅と途中の榧谷(かやたに)駅までは、ぐるぐる廻る循環式と呼ばれる方式のロープウェーで行きます。
車両は8人乗りの小さなもの、しっかりと身を寄せ合ってね!

 

まずは榧谷駅で乗り換え。

 

終点の獅子岩駅までは、2台の車両が行き交う交走式と呼ばれるロープウェーで行くことになります。

ここでの車両は30人乗り、結構詰め込まれるのでここでも身を寄せ合って、しっかり手を握りしめてね♪

 

終点の獅子岩駅に到着しました。

 

獅子岩駅に着いたら、駅舎の2階へ行きます。

ここには最初の恋人の聖地と呼ばれる、とびっきりのデートスポットがあるんですよ。

 

ハートインもみじというカップル向けのもみじ饅頭が食べれるのは獅子岩駅だけ

ハートの形が埋め込まれたもみじ饅頭(ハートインもみじ)を食べられるのはここだけ。

お値段はカップルの二人なら500円で、一度に2個焼くことができます。

ハートインもみじの手焼き体験は、開始時間の15分前までに予約が必要です。

 

開始時間ですが、午前は10:00、10:30、11:00、11:30の4回。
午後は13:30、14:00、14:30、15:00の4回になっています。

絆を深める正しい食べ方は、ひとつのハートインもみじをスライスして半分ずつ食べる、というのが幸せになる食べ方であるといわれています。

 

誓いの火の前はカメラ台もある記念撮影スポット

ハートインもみじの手焼き体験までの待ち時間には、誓いの火の前でツーショット写真を撮りましょう。

 

モニュメントの両サイドには、誓いの火を灯すことができるボタンが付いています。

同時に押すと火が灯るようになっています、二人の気持ちは一つになりましたか?

 

専用のカメラ台にカメラを置いてパシャリ。

 

カメラ目線も良いけど、二人で見つめ合って撮るのもオススメ♪

 

弥山山頂への途中にあるパワースポット霊火堂も恋人の聖地

宮島ロープウェーの終点獅子岩駅からは弥山の山頂を目指しましょう。

 

歩くこと約20分のところに弥山本堂と霊火堂というパワースポットがあります。

 

まずは弥山本堂でお参り。

 

その後は恋人の聖地と呼ばれる霊火堂へ。

1200年以上燃え続ける、奇跡の炎といわれているのが”消えずの火”。

 

選ぶローソクはやはり、心願成就?

 

スポンサーリンク

ここから弥山山頂へは徒歩約10分です

せっかくここまで来たのなら、もうひと頑張りして弥山の山頂を目指しましょう。

 

ここから歩いて約10分で弥山山頂に着きます。

 

リニューアルされた3階建ての弥山山頂展望台では、360度のパノラマを味わうことができます。

 

瀬戸内海の多島美や広島市内方面も一望できます。

 

いかがでしたか?

宮島でカップルにおすすめのスポットをご紹介しました。

 

宮島ロープウェーに乗って体を寄せ合い、二人で作ったハートインもみじを食べて、誓いの火の前で記念撮影。

恋人の聖地霊火堂では、奇跡の炎といわれる消えずの火を二人で灯すことができましたね。

 

このデートコースなら二人の絆は深まって、宮島の縁結びの神様もゴールインへと後押ししてくれそうです。

 

宮島の記事特集はこちらから

世界遺産 宮島に関する記事は、他にもたくさんあります。

どうせ行くなら、前もってササッと調べて効率よく宮島を楽しみたいものです。

 

ぜひチェックしておいて下さいね。

>>行く前から宮島通になる

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント