広島つけ麺の作り方 辛口のたれさえあればご家庭でもカンタンに…


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

広島つけ麺といえば、ばくだん屋というお店が有名ですがつけだれさえ常備しておけば、どこのご家庭でも似たような味を楽しむことができますよ。

 

ただ、この広島つけ麺ってのは唐辛子をガンガンに効かせた辛口が主流なので、好みは大きく別れるはずです。

とにかく辛いのが大好き~っていう方、ぜひ広島つけ麺の味を、ご家庭で試してみて下さい。

 

でも辛いのが苦手な方、小さなお子さんやお年寄りの方は、間違いなく止めといた方が良いですよ。

 

ボクも大好き、というわけではないけれどたま~に食べると新鮮で良いです、しかし何度も続けて食べたいとは思わないですね。

 

口の中はヒリヒリ、ヒリヒリ…
汗は滝のように吹き出てきます…

 

それではご家庭で楽しめる、広島つけ麺のレシピ、ご紹介しますね。

 

 

まずは広島つけ麺のたれを入手!

広島に来られたら、おみやげ屋さんなどをのぞいてみて下さい。

 

広島はお好み焼きが有名なので、いろんなメーカーのお好みソースが売っていることが多いです。

そんな一角に、広島つけ麺のたれを見つけることができるはずです。

 

こちらは広島のお好みソースではシェアNo,1のオタフクソースが作っている、広島つけ麺のたれです。

330g入りで、2倍希釈して使いますこれで税込み360円です。

つけダレとして使うなら、10回分くらいは取れますね。

 

広島つけ麺の材料を近くのスーパーで入手!

これが今回揃えた、広島つけ麺の材料です。

ラーメン用の生めん
キャベツ
もやし
青ネギ

もちろん、お好みで他にもいろんなアレンジができちゃいますよ。

 

 ラーメンには欠かせないチャーシューを添えたり…

 担々麺のように味付けしたミンチ肉を添えたり…

 青ネギの代わりに白ネギを白髪ネギにして…

 冷麺のようにきゅうりを細切りにして添えたり…

 ゆでたまごを半分に切って添えたり…

 くし切りにしたレモンを添えたり…

 たれにはたくさんの白ごまを入れて…

 たれに削り節(魚粉)を入れても美味しいです…

 

だいたい、どこのお店を見ても以上の材料のどれかを使っていますね。

 

広島つけ麺の作り方

付け合わせの野菜ですが、キャベツは乱切りか短冊切りに、もやしは洗ってザルに揚げます。

 

今回は青ネギを輪切りにしましたが、お店では白ネギを、青い部分も含めて白髪ネギにして使っているところがほとんどです。

 

鍋に水を入れ沸騰させたら、キャベツを投入。

しんなりしてきたらザルに取って水で洗います。

 

同じお湯を使って、今度はもやしを投入。

同じく、しんなりしてきたらザルに揚げて、水で洗います。

 

どちらもしっかりと水気を切って下さいね。

ザルに揚げるだけでなく、ひとつかみずつ取って、両手でギュッと握りしめてしっかり水気を切ります。

 

ここで水気が多く残っていると、たれにつけて食べているうちにたれがどんどん水っぽくなってくるので注意です!

 

再び水を沸騰させ、今度は生めんを投入します。

 

めんは太さによって、ゆで時間が異なるのでそれぞれの麺で、ゆで時間を確認しておきましょう。

ゆでた後はザルに取って、こちらもしっかりと水を切りましょう。

 

冷・温どちらでもOK!広島つけ麺の盛り付け

さぁ、これで広島つけ麺の完成です。

今回は、このように盛り付けてみました。

 

麺と野菜を並べて盛っていますが、先にめんを皿に広げ、その上に野菜を高く積み上げるのもアリです。

 

トッピングはチャーシュー、白ネギ、きゅうり、かいわれ、ゆでたまご、レモン、白ごま、魚粉などお好みの材料を使って食べ比べてみて下さい。

 

そうそう、めんは冷・温、どちらでもいけますよ。

冷たいのがお好きならザルに取った麺は、しっかりと水で洗って下さい。
たれの希釈もお水で…。

 

温かいのも美味しいですよ。
その場合、めんはザルに取ったら、そのままお皿に盛ります。

たれの希釈もお水ではなく、お湯を使いましょう。

 

さぁ、手作りの広島つけ麺を試食!

まずは野菜から…

たれの味見も兼ねて、ちょんちょんと付けたら一気に頬張りましょう!

『ザクッ、ザクッ』

キャベツともやしの食感はたまりませんな~。

そして辛っ!
後から来る辛さが、好きな人にはたまりません。

 

お次に麺です。

やはり、少々の野菜を一緒に、たれをたっぷりを絡めて…

『ズ、ズ、ズ~』
一気にすすり込みましょう。

 

もちっとした生めんと野菜のザクザク、そして最高に辛旨いたれがこれでもかと絡み合って、

う~~んっ、たまらん。

 

口の中はヒリヒリ、ヒリヒリ…
汗は滝のように吹き出ます…

それでもやっぱり、やめられないんだよな~

 

食べ終わる頃には、汗だくになって、口の中はマヒ状態です…

 

恐るべき辛さ…広島つけ麺

まさに”辛口注意”

 


スポンサーリンク




広島つけ麺のたれをお土産に…

いかがでしたか?

友人や会社の人など、周りには辛い物好きな人が、案外たくさんいるものです。

 

広島のおみやげの代表格である、もみじ饅頭やお好み焼きセットなど定番のものも良いですが、広島つけ麺のたれをお土産にするのも喜ばれるかもしれません。

 

広島駅や本通りなど、お土産屋さんには置いてあるのでぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント