広島市植物公園で開催中のイルミネーション花と光のページェントに行ってみた!見どころはコレだ


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

広島市植物公園でイルミネーションが始まりました。

2018年は11月24日(土)が初日、12月23日までの毎週土日に行われています。

ボクもさっそく初日の11月24日に行ってきましたけど、予想以上の賑わいで植物公園に着いた19時頃は、駐車場はほぼ満車の状態でしたね。

 

駐車場の入口に向かう途中で、公園入口のアプローチがイルミネーションで飾られていて、ワクワク感がピークに達してきましたよ~

 

さぁ、中はどんな感じに仕上がっているのでしょうか?楽しみで~す!

 

広島市植物公園のイルミネーションの見どころは?

特設売店ではガラポン抽選会

入場ゲートを入ると、まず飛び込んできたのがこの行列。

入ってすぐ左側の特設売店でクリスマスグッズが当たるガラポン抽選会をやっていましたよ。

お子さんが喜びそうな企画ですね。

 

ここで多くの人が付けていたのは光るマスコットのようなもの。

写真を撮るのを忘れちゃったけど、それを頭や身体に付けると暗い中でも目立つので、お子さんの行方を追うのには便利だな~って思いました。

 

まず目に飛び込んできたのが光り輝く富士山

クリスマスツリーや星やハートなどのイルミネーションを思い描いていたので、この富士山の意外さにはちょっとビックリです。

 

展示資料館2階の講堂ではコンサート

光り輝く富士山を右手にアプローチを歩いていると、コンサートの模様が外のスピーカーから流れてきます。

 

こちらの展示資料館の2階では、18:00からと19:30からの2回コンサートが行われています。

 

プログラムはパンフレットに載っているのでそちらを参考にしてみてください。

 

オカリナや弦楽器、木管五重奏や子どもオペレッタなど日によって変わります。

この日は、エリザベト音楽大学によるミュージカルが披露されていました。

 

展示資料館を出ると、右手に夜店コーナーを発見!

 

クリスマスツリーの前に光り輝く恐竜の世界へ

その前の道をもう少し上に上がっていくと、芝生広場が広がっています。

 

そこでは光り輝く恐竜の世界というイルミネーションがありました。

赤いのはティラノサウルス

 

緑に光るのはトリケラトプスの親子

 

一番の見どころはキャンドルの巨大平面ツリー

芝生広場を出て、いよいよメインの巨大平面ツリーへと向います。

その手前には、高いところから見ることのできる特設観賞台が設けられていました。

 

早速上がって上から見下ろしてみます。

お~、これぞメインの巨大平面ツリーだけあって、スケールがハンパないです!

 

ツリーはイルミネーションだけでなく、ペットボトルに入ったキャンドルとの組み合わせで、できてるんですね。

 

巨大平面ツリーの中に入って歩くこともできるのですが、倒さないように気をつけながら…

 

ツリーの右側には星降る丘とハートのトンネル

右側の斜面には星降る丘と、子どもたちがひっきりなしにくぐって行くハートのトンネル

 

雪吊りのクリスマスツリー

ハートのトンネルを抜けると、高さ11mの雪吊りのクリスマスツリーが現れます。

ゴールドにそびえ立つツリーに、白い雪のイルミネーションをあしらっています。

 

直径3mの巨大リースの中で記念撮影を

巨大平面ツリーの左側にあるのが、直径3mの巨大リースです。

 

お子さんがリースの中心に立って、皆さんここで記念撮影をされていました。

 

ソリを引くシアルなシカでもまたパシャリ!

その奥へ歩いていくと、またも記念撮影スポットが…

イルミネーションを纏ったソリを引くリアルなシカが!

 

Xmasのイルミネーションの奥に紫に輝く光の迷路

もうすぐクリスマス、赤と緑の組み合わせがピッタリのイルミネーションですね。

 

その奥に見えるのが、LED球を20,000球使っているという光の迷路は紫の光が鮮やかです。

中では子どもたちが、歓声とともに走り回っていました。

 

LED20,000球をあしらった高さ17mのケヤキの下にはカフェ

帰りの道で目に飛び込んでくるのがこの巨大なケヤキのイルミネーション

本物の樹だけに、迫力が違います!

 

ケヤキの樹の麓にはカフェがあります。

歩き疲れたら、ソフトクリームなど食べて休憩でも…

 

いや~、全部見て廻ると滞在時間は2時間ほどで、閉園のアナウンスが聞こえてきました。

予想以上の入場者数とイルミネーションのボリュームで、大変満足いく時間を過ごすことができましたね。

期間は12月23日まであるのですが、イルミネーションは土日しかやっていないので、実質あと9日だけです。

ひろしまドリミネーションにも負けないほどの満足感を得られること間違いなしです!

ぜひ行ってみて下さいね。

 


スポンサーリンク




広島市植物公園の入場料は?駐車料金高くない?

広島市植物公園の入園料は大人が510円です。

まぁ、ちょっと高いかな~とも思ったのですが、イルミネーションの内容に大満足だったので、納得できる金額ではないでしょうか?

植物鑑賞がメインだから、お世話をするのにかなりの手間が掛かるので仕方ないし…。

 

ただ、ボクが思うに駐車料金450円って高くない?って思うのです。

広島市が運営する施設で郊外の住宅地の外れなんだから、駐車料金くらい無料でもいいんじゃないの?って思ったりしますが、皆さんはどう思われますか?

 

あと、駐車場でこのようなものを見つけました。

車椅子が必要な人のために、無料で電動カートを貸し出しているのですね。

公園内は起伏があるので、車椅子を押すのもかなりキツいですからね、これは嬉しいサービスですね。

 

広島市植物公園へのアクセスは?JR五日市駅からシャトルバス運行中

広島市植物公園は広島市の佐伯区というところにあります。

 

広島市中心部からだと、西方面へ車で約30分、最寄りのインターは山陽道五日市インターで、そこからは約15分のところにあります。

住宅街の外れの少し山手になるので、初めての人はちょっとわかりにくいかも。

ナビ設定をしていくことをおすすめします。

 

地図はこちら

 

公共の交通機関を使っていくなら、まずはJR山陽本線の山口・岩国方面行きに乗って、広島駅から5つ目の五日市駅で降ります。

そこからはバスでの移動になって、広電バス薬師が丘団地行きに乗って約20分です。

 

このイルミネーション期間中はJR五日市駅から無料のシャトルバスが運行されているので、こちらを利用したほうが便利でお得ですね。

JR五日市駅の北口発15:30、16:10、16:50、17:30、18:55、19:35の6便。

帰りの植物公園発15:50、16:30、17:10、18:35、19:15、20:45、21:20の7便となっています。

 

広島市植物公園で開催中の花と光のページェント

キャンドルとイルミネーションの光が織り成す、幻想的な空間”花と光のページェント”

期間 2018年11月24日~12月23日の土・日

点灯時間 17:30~21:00(入園は20:30まで)

内容
 イルミネーション点灯カウントダウン17:30~
 キャンドルの平面ツリー(特設観賞台あり)
 巨大リース(直径3m厚さ70cm)
 光り輝く富士山(LED15,000球)
 コンサート(展示資料館2階講堂18:00と19:30~の2回)
 クリスマスを飾るフラワー展
 雪吊りのクリスマスツリー(高さ11m)
 星の降る丘(LED40,000球)
 光り輝く恐竜の世界
 光の迷路(LED20,000球)
 ペットボトルのツリー
 冬の天の川
 16色に輝くハートのトンネル
 展望塔からの夜景鑑賞
 サンタからのお菓子のプレゼント(小学生以下:各日先着300人、午前9:00~)
 ソリに乗って写真撮影ができる巨大なシカ
 夜店コーナー
 特設売店でクリスマスグッズが当たるガラポン抽選会

 

広島市植物公園の基本データ

広島市植物公園

所在地:広島県広島市佐伯区倉重495番地

郵便番号:731-5156

電話番号:082-922-3600

開園時間 9:00

定休日:毎週金曜日

入園料 18歳~64歳 510円
    65歳~170円 高校生170円 中学生以下無料

駐車場:なしあり(軽・普通車共450円)

公式ホームページ
http://www.hiroshima-bot.jp/

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント