ひろしまドリミネーション2018が始まったので行ってきた、まずは北側全部見せます!


スポンサーリンク





あなたの趣味や特技、自分だけで楽しむのもいいけど人に提供してみませんか?

あなたが持ってるノウハウやスキル、必要としている人がいます。

 

アルバイトが難しいサラリーマンの方、学生さんや専業主婦の方もOK、時間に縛られず自分の空き時間で副収入を得ることができます。

今なら無料登録でアマゾンギフトカードプレゼント中!

 

 

平和大通りをメインに繰り広げられる、広島を代表するイルミネーションといえる”ひろしまドリミネーション2018”が始まりました。

 

すっかり広島の冬の風物詩となって、もう17年目を迎えるんですね。

 

2018年11月17日(土)の17:30に点灯式を終え、広島の街は人通りもすごく増えて、約140万球のイルミネーションに感動した人たちの歓声が聞こえていました。

 

もちろんボクも初日に繰り出して、さっそく写真を撮りまくってきました。

 

ひろしまドリミネーション開催期間中は周辺駐車場は混雑することが多いので、なるべく公共の交通機関を利用した方が良いかもしれません。

参考までにこちらもチェックしておいて下さい。

 

ちょっと長くなっちゃいますので、今回は北側と南側、2回に分けて皆さんにご紹介しますね。

まずは北側から…

 

エリアO~クロスロード~

まずは元安川沿いの並木通りからスタートです。

原爆ドームから、イルミネーションを纏った木々のアーチをくぐって平和大通りへと向かいます。

ドリミフォレスト

 

エリアA~ドリミフォレストAサイド~

北側の始まりは、中区大手町のNHK前からスタートです。

 

Aqualand~水の国~

平和大通りの北側のメインテーマはAqualand(アクアランド)~水の国~です。

 

青や白を基調にした、冬を告げる幻想的な光景をお楽しみ下さい。

 

エリアB~バギーオンアイス~

ANAクラウンプラザホテル前にあるのは、かぼちゃの馬車。

 

かぼちゃの中に座って、はいポーズ!

エリアC~フローズンキャッスル~

広島クリスタルプラザ前にはひときわ目立つ、大きなお城が現れます。

 

お城の中を通って行きましょう。

 

美味しそうな?デコレーションケーキ。

 

 

 

 

 

 

エリアD~ユグドラシル~

三井ガーデンホテル前には、川?波?をイメージした青いアプローチを進んでいきます。

奥に見える巨大樹がユグドラシルです。

 

 

 

奥に立っている立派な樹、ユグドラシルのイルミネーションは迫力があります。

ユグドラシルって、北欧神話に出てくる架空の木だそうです。

 

エリアE~ビッグウェーブ~

広島東急REIホテル前には”ビッグウェーブ”ということで海の世界が広がります。

 

クジラに食べられてハイ・チーズ!

 

帆船はお子さんたちに人気で、記念撮影する人が多かったです。

 

 


スポンサーリンク




ドリミアナザーサイド

北側の終盤はドリミアナザーサイドということで、リーグ3連覇を飾ったカープをテーマにしたスペースになっています。

 

エリアF~レッドスピリッツ~

木々はカープのメインカラー、赤と白で飾られています。

 

跳ねる鯉をバックにして、カープの巨大ヘルメット。

 

カープのマスコットキャラクター、スライリー。

今日のオープニングイベントには、2018年の広島観光親善大使の方が出演されていたようです。

 

本物のスライリーも来てた…

 

ドリミフォレスト

 

エリアG~ドリミフォレストGサイド~

北側の最終地点、オリエンタルホテル前にあるのは広島県の木に制定されているもみじです。

そういえばここは、もみじ饅頭のにしき堂の前だったのですね。

 

以上、ひろしまドリミネーション2018平和大通り北側のイルミネーションをご覧いただきました。

次回は南側の模様をご紹介しますね。

 

ひろしまドリミネーション2018

場所:広島市内中心部(平和大通り南北緑地帯)他

期間:2018年11月17日(土)~2019年1月3日(木)

時間:17:30~22:30

問い合わせ先
ひろしまライトアップ事業実行委員会事務局事業推進本部
082-554-1813

スタート地点の地図はこちら

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします!


広島県ランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村

 

【広島が好きじゃけぇ…】へのご意見・ご質問などありましたら、
お気軽にこちらのフォームからお問い合わせ下さい。

コメント