広島の治安

広島の治安

広島で治安が良くて住みやすい地域は?新婚さんやファミリーに人気の海が見える新しい街とは?

広島で宇品(うじな)地区といって思い浮かぶのは古くからある宇品地区のことで、宇品御幸(みゆき)や宇品神田、宇品東といったところを指すのが一般的。 一方、宇品地区の西側には多くの工場やトラックターミナルなどが集まる、出島(でじま)地区があります。 出島地区は昔の地図には載っていない埋立地で住宅街ではなく、その出島地区と古くからある宇品地区の中間に位置するのが、今回ご紹介する宇品西地区なんですね。 とにかく新しい街で、ここ10年くらいのうちに様変わりして、大きな商業施設のチェーン店がポンポンできて、都市型のマンションがにょきにょきと建っています。
広島の治安

広島で住みやすい地域はどこ?広島駅や市内中心部にも近い人気の住宅街とは?

広島で住みやすく治安のいい地域、今回ご紹介するのは広島市の東区牛田(うした)地区です。 牛田地区は広島の市内中心部から最も近い住宅街で、転勤族やファミリー、単身赴任の方にもおすすめの地域といえるでしょう。 広島駅や、中区の八丁堀や紙屋町といった繁華街、そしてお父さんたちには気になる夜の街 流川や薬研堀に行くにしても近くて便利。 さすがに徒歩では無理だけど、これが自転車だとちょうどいいくらいの距離なんですよね。
広島の治安

広島で治安がいい地域はどこ?転勤族にも人気で不動産屋の勧める場所とは?

今回ご紹介するのは、広島市の西区庚午地区です。 広島市中心部は、6つの川が流れるデルタの街で有名です。 そのいちばん西側の川、太田川放水路の西側にあるのが庚午(こうご)地区です。 庚午地区は庚午北、庚午中、庚午南という3つのエリアからなっていて、隣りに面した高須地区、古江地区と並んで、広島の住みやすい街として有名なエリアです。 平地で交通の便も良く、商業施設や学校、公園などの施設、企業とマンションや一戸建てが適度に混在して、地元の不動産業者もよく勧めるせいか、県外から転入してくる人も非常に多い地域です。 そんな、庚午地区の魅力をさらに細かく紹介していきましょう。